NEWS

2021-10-09 23:30:00

神奈川県が主催して日本大通りを開放し、パフォーマンスを自由に発表できる空間として運営している「マグカル開放区」。

 新型コロナウィルスの影響で、今年は「マグカル開放区」をオンライン上に移した「バーチャル開放区」として開催することになりました。

今年のテーマは「コロナ時代を生きる!」です。コロナ禍に生きる全ての方や、友人、家族などの身近な方々への感謝、自分自身の想いをテーマに、文化芸術の動画参加を呼びかけていました。

 

この「バーチャル開放区」にDream Zoneの参加依頼があり、イベントの主旨に賛同に、私たちの活動で1人でも多くの人の心が救われるのならと思い、参加することを快諾いたしました。

私たちのできること、その想いをDream Zone オリジナル楽曲「逢いたくて…」のMVを制作しました。

 

「神奈川県バーチャル開放区2021」の

Dream Zone の YouTube動画URLは以下のとおりです。

https://kaihouku.pref.kanagawa.jp/archives/2340

 

1人でも多くの人にご覧いただき、また、コロナ禍の苦しい時代だからこそ何度でもこの動画を見て、明日を生きる元気を勇気を感じ取っていただければ幸いです。

Dream Zoneは、メンバー1人1人がこの活動の大原則をこれからも大切にし、人々を元気に、そして、笑顔となれるような活動に全力で取り組んでまいります。

今後のDream Zone の活動にご期待ください。